AX

http://nb20080119s.blog4.fc2.com/

音楽ブログだったのに絶賛迷走中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そしてオトコは映画館へ・・・@2017_03

書くの面倒だな。

http://nekoaruki-movie.com/

番組の存在は知ってはいるけど、BS未加入のためいわゆるCMの情報のみ。
「ボブという名の猫」と違って芝居も何もない、タダタダ日常が映し出されているだけで、猫萌え映画だなぁ~というより、BS番組を指定席の大画面で観ているいうカンジ。
というのも、冒頭からそれぞれに名前が記されて猫が登場するのだが、白い猫だけが名前が出ることが無く、番組観てる人は分かってるだろう→BS未加入には別に教えなくても・・・という忖度なのか?と(EDで名前が出てきた)。

https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/pricelist.html

口座振込みだと一ヶ月・ 2230円で1年だと2万4千7百7十円、地上波と一緒だからコノ価格は厳しい。
そもそも地上波が一ヶ月・1260円、三十日として1日・42円、ということはBSだと一日・大体74円。
高いのか安いのか分からなくなってきたが、元を取るまでテレビを観ようとする動きはコノ歳になるとムリ、BSは・・・ねぇ・・・。

岩合光昭の世界ネコ歩き スペシャル 津軽の四季 ブルーレイ【NHKスクエア限定商品】

http://ryuichisakamoto-coda.com/

内容はココ最近の動きと過去に制作した映画音楽について、「async」の5.1ch音源を耳にすることが出来るのかと期待をするも、多分無かったと思う。
時よりイイ事を言ったり、音が生まれているシーンはオォォってなっちゃう、もちろん演奏もイイし。
「WE ARE X」のときも思ってけど、映画以外の出てこない過去の出来事を知っているモノとして、少々物足りないカンジはしないでもないが、本筋は全く間違ってないしドキュメンタリーにソコまで期待しちゃいけないんだよね多分。
そうそうそう、過去の映画がチラホラ登場するけど、現代と見劣りしないイイ画質だったなぁ~。



『Ryuichi Sakamoto: CODA』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

----------

ラ・ラ・ランド
WE ARE X (2回)
ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
ダンケルク
ベイビー・ドライバー
すばらしき映画音楽たち
劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き
Ryuichi Sakamoto CODA


9本の8タイトル、昨年は6タイトルだっただけに、一応は増えてるけど映画の熱は冷めつつあるのか?。
そもそも“成分献血終了→休憩のため映画館へ”のルーティーンが出来なくなってしまった事と、ヤッパリ出向いて観て帰る時間がどうしてできなかった。
一応3月にシネマイレージを契約、しかもララランド仕様のカードをチョイスしたものの、更新の入金手続きのため出向くも磁気が消えてしまったらしく、結果ベーシックな赤いカードになってしまったが、来年は1回タダとかになれればと。
スポンサーサイト
  1. 2017/12/28(木) 22:00:00|
  2. そしてオトコは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そしてオトコは映画館へ・・・@2017_02

10月は時間があったんだなぁ~。

http://wwws.warnerbros.co.jp/dunkirk/

このころ現実でラスベガス銃乱射事件があったため、冒頭の音は映画だと分かっていてもビビる。
いわゆるポスターに出ている人物が主人公なのだと思っていた(ソレは間違っていない)、観ているうちに戦闘機とか個人の船とか出てきて、ん・・・3つのストーリが展開されてるしかも時間軸がズレてる状態で・・・、という情報を入れてなかったせいで、内容を把握するのに少々大変。
それでも気づけば終盤で時間軸が合ってしまう、イイ意味で凝りすぎてわかりにくい映画だった、もう一回観ればよかったんだろうけど何せ人生の事情が。

ダンケルク ブルーレイ&DVDセット(3枚組) [Blu-ray]
ダンケルク ブルーレイ&DVDセット(3枚組) [Blu-ray]

http://www.babydriver.jp/

即出の曲に展開が乗っかっているような動きだから、結果ストーリーに入りやすく、終盤ヘビーな展開にハラハラ。
終始気をつけてみていたのが出てくる機器、iPodにTDK・maxellのカセットテープそして olympusのボイスレコーダ、ソニー映画なのにソニー製品がホボ出て来ない。
強いて目視で確認できたのは、子供が使っていたPSVITAと終盤のクルマについていたスマホアプリがSpotify・・・ぐらいで、アップルに飲み込まれてしまってるような印象を受けるが、ココで軽く太字へ。
難聴とかあろうがなかろうが、イヤホンをして運転するのは危険です、よい子はマネしないように。
あくまでフィクションだから出来ることであって、あんな運転が側にいたら怖いし、音楽を悪事に使っちゃダメ絶対。

ベイビー・ドライバー(初回生産限定) [Blu-ray]
ベイビー・ドライバー(初回生産限定) [Blu-ray]

http://score-filmmusic.com/

↑のヤツを観終えて数分後に移動して鑑賞、後半になると疲れで集中力が切れそうに。
趣味が音楽鑑賞であるモノとして、この手の内容は絶対観ておきたかったし、生活に全然活用できないけど勉強になりました。
特に昔の映画音楽は、メインの映画を知らなくても時代に根付いているし、“彩るチカラ”の再認識した映画、ということでパっと思いついた映画演出を増幅させてる映画音楽といえば↓。




すばらしき映画音楽たち [Blu-ray]
すばらしき映画音楽たち [Blu-ray]

  1. 2017/12/27(水) 22:00:00|
  2. そしてオトコは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そしてオトコは映画館へ・・・@2017_01

ホント言葉が出てこない。


http://gaga.ne.jp/lalaland/

タイミングが出来たから滑り込みで、人がいるなぁ~と思っていたら、どうやら公開日だったみたい、2017年2月24日。
冒頭から歌が始り、予備知識入れてなかったから、話についていくのが大変で、終盤のアレは感動というよりからはエェェ?。
観終わって検索をすると、ノンフィクションらしい変な展開があったらしい、確認したかったが結局行けず。



鑑賞後、 アカデミー賞の作品賞!・・・違う違う!のハプニング、アレってホントにミスだったかなぁ~って、ワザとというか演出なのかなって思ってます。

ラ・ラ・ランド スタンダード・エディション [Blu-ray]
ラ・ラ・ランド スタンダード・エディション [Blu-ray]

http://www.wearexfilm.jp/

ムビチケで3月3日公開日の最初の上映、こんな田舎でも席の前方にヒデ人形を持ち込んでいる人がいた。
一応終了ギリギリで結果2回鑑賞してみて、日本人で日本語で耳にしてきた人が英語ペラペラの違和感と、Xの映画にしては物足りないというか、でもコノぐらいが外人には分かりやすいのかも。
趣味が音楽鑑賞の私にとって、ナンでロッキンママが出てこないんだ?と不思議に思う、ベビメタ甲子園とか。



WE ARE X Blu-ray スタンダード・エディション
WE ARE X Blu-ray スタンダード・エディション

http://bobthecat.jp/

タイミングが合い、確かにネコはカワイイ。
久々に「ビックイシュー」というワードを見て、そういえばPODCAST聞いてたなぁ~。
淡々と流れる展開を観て、ナンカ・・・BSかアンビリバボーでやってそうだなぁ~と思って、帰って検索してみるとヤってるじゃん。




ボブという名の猫 幸せのハイタッチ Blu-ray
ボブという名の猫 幸せのハイタッチ Blu-ray
  1. 2017/12/26(火) 22:00:00|
  2. そしてオトコは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そしてオトコは映画館へ・・・@2016

2016年は映画をぜんぜんぜん観れなかった。

パディントン(日本語吹き替え)
さらば あぶない刑事
オデッセイ(3D吹き替え)
マッドマックス 怒りのデス・ロード(3D字幕版)
さらば あぶない刑事
オデッセイ(字幕版)
ディバイナー 戦禍に光を求めて
ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK

6作品、全てがパッケジー化されてる。



http://paddington-movie.jp/

吹き替えで観てしまったため、Eテレっぽい印象が強い。
とにかく事がバタバタとオシャレに進んで、子供でも軽く観れる内容だと思う(1月の末に観たんで記憶アイマイ)。
続編が2018年に出るっぽい、観れるのかな?人生の関係上確約できない。

パディントン [Blu-ray]



http://www.abu-deka.com/

メンズデーで観た映画、ポスターデザインが佐野メゾット、始った数分は「相棒」が始まったのかと(「相棒」見た事ない)。
軽く世代ということあって、そんなに悪い印象はなかったけど、最後のアレで〆がそういう風になるのが理解できないとか、その辺は雰囲気で流しておくもんだ。
メンズデーが無くなってから、映画を観るのが減るきっかけになったのは事実。

さらば あぶない刑事(数量限定生産版)(TOMICA LIMITED VINTAGE NEO「ニッサン レパード」パッケージ限定ver.付き) [Blu-ray]



http://www.foxmovies-jp.com/odyssey/

「インターステラー」であんな事になって、今回は火星でサバイバル。
強いてあげるとすれば、置き去りされたダサい音楽でも、言うほどダサくはなかった、話を引っ張っていたし。
火星と地球との通信シーンで、通訳できない台詞を言ってたけど、何言ってたんだろ?。

【Amazon.co.jp限定】オデッセイ 3D&2D ブルーレイセット スチールブック仕様 (『オデッセイ』×『宇宙兄弟』 ポストカードセット付き) [Blu-ray]



http://wwws.warnerbros.co.jp/madmaxfuryroad/index.html

アカデミー賞6冠のリバイバル上映、もちろんシリーズ観てないから理解できない場面はあるものの、それ以上にハチャメチャな展開。
よく観ると偽装師の人じゃないか、「インセプション」では雪山でバタバタ、「マッドマックス」では砂漠でバタバタ。
トータル的に見ごたえがあった、あったけどハリーポッターみたいに、過去作をさかのぼって観る気分になれないのはナンデダロウ。

マッドマックス 怒りのデス・ロード 3D&2Dブルーレイセット [Blu-ray]



http://diviner-movie.jp/



UFOを撮影した監督の作品、でもUFO映像はなくて、設定が19世紀だよね?と思わないでもない。
この映画を最終的に評価するためには、最後の“偽造結果”がホッコリするかしないかで分かれると思う、偽造だと分かる理由はキチンと観ておかないとね。
戦争が絡んでいるためライト感覚で観れない、変にバタバタするのでその辺も注意、サウナシーンって必要だったのか?必要だったんだろうね。

ディバイナー 戦禍に光を求めて [Blu-ray]



http://thebeatles-eightdaysaweek.jp/

開始5分前に滑り込んで強引に鑑賞、内容はBS番組にイロがついたようなドキュメント映画。
若い人やビートルズそんなでもない人が見たら、音楽に人々のワーキャーが理解できないと思う、当時は刺激的でも21世紀にもなれば定番というかクラシックで驚きなんてないはず。
上映時間140分、終盤のライブ映像で疲れて眠気と格闘で大変だった、もう一回観たかった、体調を整えて。

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK  -The Touring Years Blu-ray スペシャル・エディション



映画もそうだけど、録画してまだ見れていない番組がチラホラ。
そろそろ昨年録画しておいた「さんまSMAP」を“斜め”に見ないとなぁ~って思ってはいるものの、数時間後にスマスマの最終回が放送されるんで(2016年12月31日・午前0時59分~5時47分)、・・・ていうか普通に日曜午後で2つに割って放送すればイイのに、見たくても瞳閉じてるっちゅうねん。


  1. 2016/12/30(金) 22:00:00|
  2. そしてオトコは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そしてオトコは同窓会へ_02_終わりを告げよう

誤字脱字・表現の違い・ウンヌンは、
たぶんあると思うが、
もうウェブにあげてしまったんだし、ドーしようもない。

そもそも記すほどでもないし、
6年前のヤツを自己トラックバックしてるから、
実際は内容薄くて薄くて。
でも6年前の頃と手帳のヤツと、
アレコレをココで記していたもんだから、
今回書いてみようが思って。

ブログ上で記した関連をベースに構成したから、
他にもチラホラとあったけどその辺はカット、
でも大したことでもないし、結果的にコンなモンなのかなと。

間隔の開きすぎもあるし、
過去の価値観がズレまくってたし、
そりゃ同級生でも会わないよなぁ~と思ったりしてました。
コッチは過去映像という武器があったけど、
ナンでも持ってるの?って怖がられたり、
音を出せればまた別だったはずなのに、
周囲の雑音で音が伝わらず。

6年前と変わらなかった事は、
ある種の記録魔なのに誰とも撮らなかったし、
今何をしてるの?って聞くことが出来なかった。
そういえばコッチもその辺は言ってない、
ほぼ初対面にシドロモドロ。
ソンでもって最後は後悔。

全てをひっくるめて、もうコノぐらいで〆ないと。
過去を美化しすぎると、
現状に幻滅しちゃって、先へ進めなくなるとマズイかなぁ~。

過去はバッサリと捨てるんじゃなく、
とりあえず整頓をして邪魔にならないぐらいの隅っこに。

3月中に記し終えることが出来た。

先へ動きましょう。


  1. 2016/03/31(木) 21:00:00|
  2. そしてオトコは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

時刻

ORICON

最近の記事

weblogについて

主にiTunes Storeで公開しているiMixのリスト・曲について一言書きとめておくサイトです。できるだけ有効URLを乗せておきますが、リンク先が消えている場合があります。それと問題があったら最寄の記事に書き込みをしてもらえれば早急に対応させてもらいます。 基本は誰でも入れる音楽SNS「PLAYLOG」で更新をしていますが、PLAYLOGで扱っていない内容とか画像とかもアップしてみようかと思っています。 という事を書いていましたが、PLAYLOGのサービスが2011年5月16日に完全終了したので、ココはどうなっていくのか迷走中です。 ・・・始まった頃から、迷走しっぱなしなのだが。

全てはノラリクラリと。

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。